秋の味覚で美容効果アップ♪

LINEで送る

こんにちは、真珠肌研究所の山中です。

めっきり秋らしい気候ですね。
秋といえば食欲の秋!
実は秋の味覚にも、美容効果を含む食材がたくさんあります。
その中から今回はベスト3をご紹介しますね。

その1◆柿

柿の美容効果ってご存知ですか? なんと!

*みかんの2倍のビタミンCを配合で美肌効果
*抗酸化作用のあるポリフェノールをぶどうの5倍も含んでいて、
エイジング効果あり
 *カリウムの働きで、冷え性・むくみ・セルライトに効果的

という、素晴らしい美容果物だったのです。
また、柿の葉で作られた「柿の葉茶」には緑茶の20倍ものビタミンCが含まれており、
また熱に強く壊れることなく摂取できるんです♪

そして、、、

その2◆栗

 主な効果は…
*肌の新陳代謝を整えるビタミンB1が、ハリのある健康な肌を作

*抗酸化力が高く、老化防止のビタミンB2も多く含まれる
*食物繊維が豊富で整腸作用がある
*皮膚細胞を正常にする葉酸を含んでおり、血行促進が期待できる


という、なんとも頼もしい食材!

最近私もハマって毎日のように食べている「梨」には、たっぷりと水分が含まれているので、
水分補給や体温を下げる働きがあるため、発熱時などに食べると効果的です♪
そして、カリウムも多く含まれているので、体内の余分なナトリウムの排出を促進してくれ、
むくみ解消にも◎
意外とカロリーも低いので、ダイエット中でも安心ですね。

そして、、、、、、、、、

その3◆秋の味覚の王道 秋刀魚

サンマには、貧血防止やがん予防のほか、ビタミン・ミネラルが豊富で、
コラーゲンの再生を促してくれるレチノールも含まれているのです♪
美容にも良いですね~
大事なのが食べ方です。有効成分のDHAやオレイン酸の消失を避けるには、
脂を落としすぎないように焼くことが大事です!なるべく強火で焼きましょう~♪
また、レチノールはサンマの「わた」の部分の豊富に含まれているので、
レモン汁や大根おろしで苦味を中和してなるべく食べるようにしましょう~!+

旬の物は旬な時期に頂くのが一番オイシイですよね^^

ぜひ参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です