ONLINE

Online
Store

オンラインストア

WSPが取り組むSDGs

ともにいい感じをずっと..

MESSAGE

メッセージ

私たちWSPは「ともにいい感じをずっと(売り手よし、買い手よし、世間良し、そして将来世代よし)」という4方よしの理念のもと「きれいごとを本気でする会社」をテーマに運営をしています。
また、私たちの理念はSGDsの掲げるGOALと、深く通じるところがあり、設立当時からジェンダーの平等や、植林などの活動をしてきました。企業が社会と共に持続可能であるかどうか、100年後も社会に必要とされる存在であるかどうかを考えることと、SDGsを達成することには深いつながりがあります。
2030年に向けて、本業を通じた社会価値創造・社会課題の解決を行ってまいります。

代表取締役 CEO渡邊雅夫

真珠の卸売から、海洋成分配合の化粧品や健康食品の開発まで、あらゆる事業において、海の恩恵を受けている私たちWSPだからこそ、掲げる3つの方針。

#
#
豊かな海を守る活動

真珠から生まれる美は海で育まれています。源である豊かな海を守るための活動

#
資源の選択・有効利用

地球に負担をかけない持続可能な商品開発、リサイクル素材を中心とした資源の選択・有効利用

#
働きやすい職場づくり

女性社員が7割近く、だからこそ見えてくる誰もが平等に活躍できる働きやすい職場づくり

FOR SDGs

#

主な取組

「WSP’s SDGs STYLE」で掲げた3つの方針のもと、私達が実際に取り組んでいるアクションと、
関連するSDGsの目標をご紹介します。

#

豊かな海を守る活動

豊かな海を守る植樹活動

私たちWSPは海産物である真珠の卸売から始まった会社です。
持続的な海洋環境保護をおこなう目的で、河川や海のゴミを減らす活動との関わりを模索しています。
また、健全で生産的な海を実現できるように、 海と沿岸の生態系を回復させるための取り組みとして、WSPは豊かな海を守る植樹活動に寄付をするだけでなく、独自でも行える計画をしています。
#
関連目標
#
#
#

資源の選択・有効活用

美容成分は真珠貝から、容器はリサイクル可能なものへ

年間何十トン以上も廃棄される真珠貝の貝殻から作られる、コンキオリンという美容成分を化粧品に使うことにより、廃棄される真珠貝の有効利用をしています。また、傷や割れが生じ、ジュエリーとして使えない真珠の真珠層(真珠表面)も、化粧品成分やサプリメントなどの健康食品の原料として活用しています。また、製品の展示什器の一部を廃材を利用して作成したり、 化粧品容器などアップサイクル素材や、リサイクル可能な素材の使用率を高めていきます。
#
関連目標
#
#
#

働きやすい職場づくり

誰もが平等に活躍できる働きやすい職場づくり

仕事における女性の社会進出として、設立当時からWSPの社員の7割近くが女性社員。
役職に就いている女性社員や妊娠を経て復帰している社員もおり、育児環境に合わせた働き方の支援など、女性のキャリアや才能が、出産や子育てで途切れてしまうことのない職場づくりをしています。
#
関連目標
#
#
#

豊かな海を守る活動

SDGs達成に向けた団体への協力・売上の寄付

自然「日本自然保護協会」、海での体験や環境保護を推進する「海と日本PROJECT」、子どもの福祉 を支援する「認定NPO法人フローレンス」、その他団体に売上の⼀部を寄付しています。
#
関連目標
#
#
#
#

Online
Store

オンラインストア

Contact

お問い合わせ・ご来店予約